19歳のドイツ人ダーリンとわずか1日で恋に落ちて

旅先で急きょ買った新しいカメラ、OLYMPUS PENのクオリティに感動!

time 2016/10/05

旅先で急きょ買った新しいカメラ、OLYMPUS PENのクオリティに感動!

こんにちは、はるぼぼ(@harubobo_nikki)です。今スペインを旅行中ですが、その前に訪れたポルトガルで急にカメラが壊れてしまい、新しいカメラ「OLYMPUS PEN」を購入しました。

OLYMPUS PENはミラーレス一眼のなかでは有名なモデルなのでご存じの方も多いと思います。

ポルトガルで急きょ、新カメラ「OLYMPUS PEN」を購入

pa021840

私は少し前までは、特に写真が趣味というわけでなく、旅の記念に人並みに取る程度でした。ところが、トラベルライターになって必要に迫られてたくさん写真を撮るようになると、写真を撮ること自体が好きになってきたのです。

いままで普通のコンパクトデジカメしか使ったことがなかったのですが、写真が仕事の一部になったこともあって、「次回日本に帰ったらもっといいカメラを買おう」と思っていました。そんな折、なんとポルトガルに来て2日目で突然カメラが動かなくなってしまったのです。

落としたわけでもないし、見たところ何の不具合もないのですが、なぜかレンズエラーになったままレンズをしまうことも、写真を撮ることもできない…これは困った!トラベルライターとしてはカメラなしで旅行をするなんて考えられません。そこで急きょポルトガルでカメラを買うことに

ちょっと衝撃だったのは電化製品大国の日本と違って、ポルトガルではカメラの選択肢があまりないんですね。特にちょっといいカメラとなると、いかにも男性向けの黒くてゴツイものばかり…考えてみれば、欧米には「カメラ女子」という文化がなく、写真に凝る人は女性であっても男性と同じようなゴツイデザインのものを使っています。

選択肢が少なくて困りましたが、唯一、予算、機能、デザインが私の希望に合っていたOLYMPUS PEN(オリンパス・ペン)を購入しました。

OLYMPUS PEN E-PL7 14-42mm EZレンズキット ホワイト ミラーレス一眼 E-PL7 EZ LKIT WHT


カメラを買ったお店のお兄さんに、それよりももう少し安いCanonのカメラを勧められ一瞬心が動いたものの、やっぱりデザインが無骨すぎて自分がそれを喜んで使っているイメージがわかなかったんですね。

もちろん機能は重要だけど、自分が心地よく使えることって大事。そう思いOLYMPUS PENにしたのです。

新しいカメラ「OLYMPUS PEN」の実力はいかに?

p9270059

その日のうちから早速使ってみたところ、撮れた写真のクオリティに感動!写真を撮るときに、だいたい今までのカメラの感覚で「こんな写真になるだろうな」というイメージが湧くのですが、どこを撮ってもその予想を上回る出来栄え

特に今までのカメラの違いを感じたのは夜景です。コンパクトデジカメでは、なかなか思うように夜景を撮れたことがなく、「写真に撮るより自分の目で見たほうがずっとキレイだなぁ」と思っていたのですが、OLYMPUS PENなら、見たままか、場合によっては目で見るよりもキレイに撮れるのです。

買うときは悩みましたが、使ってみて「これにしてよかった!」と思いました。今のところシーンを設定したり、アートエフェクトを使ったりしたくらいで細かな調整はしていませんが、これからもっと勉強していきたいところです。

OLYMPUS PENは重くない?

p9290630

さすがにコンパクトデジカメよりは重く、かさばりますが、一般的な一眼レフに比べるとはるかにコンパクトで軽いので、持ち歩いてもさほど負担になりません。身長150cmの私にとって、大きいカメラを持ち歩くのは体力的にかなり負担になりますし、見た目にも不釣り合いなので、これくらいのサイズがやっぱりちょうどいいです。

バッグの中に入れるとさすがにずっしり感はありますが、観光地なら首から下げて歩けるのでずいぶん楽に感じます。実際に使ってみると、首から下げている場面が結構多いので、やっぱりデザインを妥協せずによかったと思います。

おわりに

旅先で急にカメラが壊れるというトラブルに慌てはしたものの、結局は気に入ったカメラに出会えて大満足。

カメラを買ったお店のお兄さんもとても親切で、一つひとつの部品を説明してくれたうえ、すぐに使えるようにセットしてくれ、首紐の長さまで調節してくれるという至れり尽くせりに感動!結果的には素敵な旅の思い出になったと思います。

ただし、動かなくなったカメラはダーリンから借りていたものだというオチが…

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ

いいね!して
更新情報を受け取ろう

sponsored link

Profile

はるぼぼ

はるぼぼ

旅するライター&ブロガー。 会社員時代にドイツ人のダーリンと恋に落ち、ドイツ移住を決意。退職、5ヵ月のアジア横断旅行を経て、2015年11月ドイツ生活をスタート。ドイツを拠点に各国を飛び回り執筆中。 お問い合わせはharubobonikki@gmail.comまで! [詳細]

Twitter でフォロー



sponsored link

読者登録

メールアドレスを入力されると、更新をメールでお知らせします。