19歳のドイツ人ダーリンとわずか1日で恋に落ちて

オンラインでネイティブ講師の高質な英会話レッスンが受けられる「Mainichi Eikaiwa」

time 2016/08/06

オンラインでネイティブ講師の高質な英会話レッスンが受けられる「Mainichi Eikaiwa」

こんにちは、はるぼぼ(@harubobo_nikki)です。このブログを読んでくださっている方のなかには英語を勉強している、あるいはしたいという方も少なくないのではないかと思います。

そこで、自宅にいながらにしてネイティブの講師から英会話が習える「Mainichi Eikaiwa(毎日英会話)」をご紹介しましょう。

Mainichi Eikaiwa(毎日英会話)って?

Mainichi Eikaiwa(毎日英会話)」は、スカイプを使って自宅でも外出先でもどこでもレッスンが受けられるオンライン英会話です。講師はアメリカ、イギリス、カナダなど全員が英語圏出身のネイティブスピーカー

日常英会話、旅行英会話、ビジネス英会話、TOEIC、TOEFL対策など、受講生のニーズやレベルに合わせ実践的な英会話を学ぶことができます。スカイプを使ったオンラインレッスンのため、朝6時から24時までと非常に幅広い時間帯からレッスン時間を選べる点も魅力です。

Mainichi Eikaiwaの強み

Mainichi Eikaiwaならではの強みが、日本語が話せる講師がいるということ。初級者の方の場合、講師が日本語がわからないとレッスンの内容を正しく理解できない恐れがあります。英語で理解できなかったポイントは日本語で説明してもらえると安心ですね。

また、特定の講師が毎回のレッスンを受け持つ担当制をとっている点にも注目です。同じ講師が担当することで自分の英語レベル、強み・弱みを的確に把握してもらえるので、指導内容の重複や漏れがなく効率的に上達することができます。

しかも担当の講師は一方的にあてがわれるのではなく、受講生が選ぶことができるのです。これは教える側に競争が発生するなかなか厳しいシステムですが、自分の希望に合った質の高い講師に教わることができるという点で、受講生にとっては大きなメリットがあります。

一人の講師が自分の上達を見守ってくれるとなると、「もっと頑張らないと」というモチベーションにもつながりそうですね。

体験レッスンを受けてみた印象

オペレーター

私もMainichi Eikaiwaの体験レッスンを実際に受けてみました。体験レッスンを申し込む際には、講師の出身国や性別、日本語能力などを希望することができます。

私はいずれも特別な希望をせずに申し込んだところ、担当してくださったのはカナダ出身の女性講師でした。普段はビジネス英語を中心に教えているとのことだったので、講師によって初心者に強い、中級~上級者に強いといった傾向があるのかもしれません。

初回ということで私の現在の生活や過去のキャリアについて話したり、反対に講師の人生について聞いたり(カナダ出身ですがニカラグア在住ということで興味深かったので)しているうちにレッスン時間の半分程度が過ぎましたが、後半は英文の記事を読んでそれについてディスカッションするといった内容になりました。

場が盛り上がるよういい意味でハイテンションで進めてくれたので、純粋に会話を楽しむことができました。しかし、レッスンである以上単なる会話では終わらず、適切に私の現在の英語力を把握したうえで、弱点の分析やフィードバックをしてくれました。

たとえば、基本的には”R”と”L”の使い分けはできるものの、会話に意識が向いて発音に注意していないと、”R”が”L”になってしまいやすいといったようなことです。これについては自覚がありましたが、さらには”Y”がはっきりと発音できていないことがあるという指摘も受けました。”year”も”ear”も日本語で書くと同じ「イヤー」になってしまうので、納得です。自分では気づいていなかった修正点を指摘され、目からウロコでした。

まったく聞いたことがないスクールだったので最初はどうなのかなぁという思いもありましたが、受講生を楽しませるのが上手く、褒めつつも弱点は的確に指摘してくれ教え慣れている印象を受けたので、講師の質は高いように感じました。

担当制をとっていることから、受講生に選んでもらえるよう講師も努力しているのでしょうね。

気になるレッスン料は?

電卓

始めるかどうか検討するうえでやはり気になるのがレッスン料。Mainichi Eikaiwaのレッスン料は大きくわけて2種類あります。ひとつは月謝制で、こちらは決まった曜日と時間にレッスンが受けられる方向け。レッスン一回あたりの金額は週に何レッスン受けるかによって変わってきますが、1レッスン(50分)2060円から受講できます。

もうひとつはポイント制で、こちらはもっとフレキシブルにレッスンスケジュールを組みたい方や1レッスンあたりの単価を下げたい方におすすめ。まとめてポイントを購入すれば、1レッスン(50分)あたりの料金は1600円からと、かなりお得になります。

とはいえ、どんなものかわからないとそれが高いのか安いのか判断できないのが実際のところだと思います。最初は25分の無料体験レッスンが受けられるので、まずは体験レッスンを受けてみて満足したら入会を検討してみるといいのではないかと思います。

講師一覧のプロフィールから特定の講師を指定して体験レッスンを受けることもできるようで、これはなかなか面白い仕組みですね。

現在の私は英語をレベルアップさせたいと思いつつ、ドイツ語も頑張らなければならないという状況。外国語学習って本当に終わりがなくて、それが大変なところでもあり、楽しいところでもありますね。

「Mainichi Eikaiwa」ホームページ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ

いいね!して
更新情報を受け取ろう

sponsored link

Profile

はるぼぼ

はるぼぼ

旅するライター&ブロガー。 会社員時代にドイツ人のダーリンと恋に落ち、ドイツ移住を決意。退職、5ヵ月のアジア横断旅行を経て、2015年11月ドイツ生活をスタート。ドイツを拠点に各国を飛び回り執筆中。 お問い合わせはharubobonikki@gmail.comまで! [詳細]

Twitter でフォロー



sponsored link

読者登録

メールアドレスを入力されると、更新をメールでお知らせします。