【実録】やらないと後悔するかも?全く興味がなかったメルカリにすっかりハマったワケ

こんにちは、はるぼぼ(@harubobo_nikki)です。

実は私、最近になってメルカリを始めました。メルカリは超有名サービスなので、これを読んでいただいている皆さんもきっとご存じだと思います。

超今さら…!とはいえ、実際に利用されたことがある方はどれくらいいるのでしょうか。

ずっとメルカリを敬遠した私が、いざ始めてみたら思いのほかハマったので、今回は「初めてのメルカリ体験」をレポートしたいと思います。

メルカリを始めたきっかけ

私自身、「メルカリ」というサービスの存在自体はもう何年も前からずっと知っていました。しかし、実際に使ってみようという気にはまったくならず、「自分には関係のないもの」と思っていました。

なのに、なぜ今さらになって突然始めたのか?

それは、引っ越しを意識し始めて、使いきれないコスメが気になったからです。ダーリンの内定が決まり、おそらく来年の3月頃にまた引っ越しをすることになります。

「それまでに家にあるものをできるだけ減らさないとなぁ」と考えていたら、未使用のまま溜まっている大量のコスメが気になってきたのです。

どう考えても来年の3月までに使い切れない量…「このコスメをどうしよう」と考えるだけでストレスになるくらいでした。(なぜそんなにたくさんのコスメがあるかというと、私には「いい」と思ったコスメをまとめ買いしてしまうクセ、色々なコスメを試してみたくなって浮気するクセなどがあるからです)

実際にメルカリを使ってみた感想は「もっと早くやればよかった!」

私がこれまでメルカリを使う気になれず、「自分には関係のないもの」と考えていた理由、それはシンプルに「めんどくさそう」だから。

「フリマアプリって、商品の写真を撮って、商品説明を書いて、購入者とやりとりして…って考えただけでめんどくさいし、多少のお金が入ったとしても、時間と手間をかけてまでやりたくないな」と思っていました。

でも、「ちょっとやってみてやっぱり嫌だったらやめればいいし」と考えてやってみたところ、今では「もっと早くやればよかった!」と思っています。

メルカリは極力ユーザーの手間を省く仕組みができている

メルカリにまったく興味がなかった私が、今では「もっと早くやればよかった!」と思ってる理由…メルカリがよく売れることに加え、思ったほどめんどくさくなかったからです。

さすがにユーザーが増えれば増えるほど儲かるプラットフォームだけあって、メルカリには極力ユーザーの手間を省く仕組みが備わっています。

出品や購入者とのやりとりなどがスマホひとつで完結し、コスメや書籍など一部の商品は、スマホのカメラでバーコードを読むだけで、自動で商品名などが入力されます。

なによりも私が「すごい」と思ったのが、メルカリ便。ヤマト運輸と提携した「らくらくメルカリ便」と郵便局と提携した「ゆうゆうメルカリ便」があるのですが、いずれかの配送方法を選んで出品すれば、コンビニや郵便局で商品を発送する際に、QRコードでラベルを出すことができ、宛名を書く必要がないのです。

メルカリ便で発送する場合、送料は売上金から差し引かれるので、コンビニや郵便局の端末でQRコードを読ませて(コンビニによってはレジでQRコードを提示して)、ラベルを貼るだけ。宛名を書く必要もなければ、コンビニのレジや郵便局の窓口でお金を払う必要もありません。

相手に個人情報を知られることなく取引できる

しかも、メルカリ便は匿名配送対応。商品を出品する際に、「らくらくメルカリ便」か「ゆうゆうメルカリ便」のいずれかを選んでおけば、出品者と購入者の双方が最後まで相手に名前や住所を知られることなく取引を完了させることができるのです。

他人に住所や名前を知られるリスクがそれほど高いとは思いませんが、顔が見えない相手に自分の個人情報がわかってしまうのはなんとなく嫌ですよね…それも1回や2回ではなく、何十回、何百回と繰り返せばなおさら。

個人間の取引のリスクや不安を解消するこの仕組み、本当に画期的です!以前からメルカリ便を利用されている方にとっては、当たり前というか「なにを今さら」という感じだと思いますが、「こんなことが実現できる国って、日本以外にあるんだろうか」と思うほどすごい仕組みだと思います。

メルカリユーザーは思ったよりマナーが良い

メルカリのように個人間取引の場合、「変なクレームがきたら嫌だな」という不安から利用を躊躇する人もいると思います。

私も利用する前は若干その不安があったのですが、今では「メルカリユーザーは思ったよりマナーが良い」という印象です。

その理由は、メルカリユーザーは「自分も売る立場になることがあるから」だと思います。メルカリユーザーのなかで、「売る専門で一度もメルカリで物を買ったことがない人」「買う専門で一度もメルカリで物を売ったことがない人」というのは少数派です。

人によって「買うほうが多い」「売るほうが多い」という偏りはあっても、メルカリで買う人というのは、自分も出品したことがある人、つまりは「売る側の立場も買う側の立場もわかっている」のです。

なので、一般のサービス業でときどき見かける「お客様=偉い」と勘違いしているような購入者はあまりおらず、「出品者も購入者も対等」という感覚の人が多いと思います。むしろ、なぜか上から目線の出品者を見かけることもしばしば…(笑)

変な人はどこにでもいるので、数多く取引をこなしていれば、運悪くクレーマー的な購入者にあたることもあるかもしれませんが、その頻度はそれほど多くないはずです。

メルカリはコスメの販売に最適

私はこれまで100以上の商品を出品していますが、最も多いのはコスメ。実際にコスメをたくさん出品してきて、「メルカリはコスメを売るのに最適のプラットフォーム」だと感じています。

女性ユーザーが多いのでコスメ需要が多くよく売れますし、なによりコスメは出品が楽です。

ファッションアイテムなど、商品によっては写真の撮り方を色々と工夫して、商品説明も詳しく書く必要がありますが、コスメの場合、その商品がどんな商品かわかっていて、「あれが欲しい」と探してやってくる購入者が多いので、長々とした商品説明を書く必要がありません。

写真に関しても、新品のコスメであれば、そこまで工夫する必要はないと感じています。同じ商品がほかの出品者からもたくさん出ている場合は、差別化するために画像にテキストを載せて目を引くようにしたほうがいいですが、それもメルカリのアプリ内で簡単にできるので、それほど大きな手間ではありません。

メルカリでは一度使ったコスメも売れる

私が個人的に驚いているのは、メルカリでは新品・未使用のコスメだけでなく、すでに何度か使っている中古のコスメも売れること。単に「出品できる」というだけでなく、実際に「売れる」のです。

私自身、1回使ったフェイスパウダーやファンデーション、4~5回使ったアイシャドウ、1回使った化粧水などを出品して、実際に購入されています。

私自身は、メルカリを使うまで、誰かが使ったコスメを売ったり買ったりするという発想はなかったのですが、メルカリにたくさんの中古コスメが出品されているのを見て驚きました。

女性なら、だれでも買ったコスメが使いきれなかった経験があるのではないでしょうか?

買ってはみたものの色が合わなかったファンデーション、思っていたよりラメ感が強すぎたアイシャドウ、途中で浮気して使い切れなかったスキンケア…

コスメには使用期限があるので、そういったものは長時間放置するとただのゴミになってしまいますが、「合わない」「もう使わない」と思った瞬間メルカリに出品すれば、商品になりお金に変わるのです。

新品未開封で溜まっているコスメはもちろん、使いかけのコスメですら売れるというのが、「メルカリを使ってよかった」と思う一番の理由です。

あとは、本を売るのにもいいですね。人気の新刊であれば定価の100円引ぐらいでも売れるので、「気になる本は発売後すぐ買って読んだらメルカリで売る」というサイクルを繰り返せば、かなりローコストで質の高い読書生活を送ることができます。

メルカリは「買う場」としても便利

メルカリを始める前、「売る場」としてはもちろん「買う場」としてもメルカリに興味を持ったことはありませんでした。メルカリというと「個人が中古品を売り買いする場」という印象があって、なんとなく個人間取引に対する不安やめんどくささもあったからです。

ところが、実際にフタを開けてみるとメルカリには中古品だけでなく新古品(一度個人の手には渡っているものの、一度も使われていないもの)もたくさん出品されています。

私はもともと中古品に抵抗があり、中古で買ってもいいと思うのは本くらいなのですが、メルカリには新品のバッグやコスメなどもたくさん出品されています。

実際に出品者としてメルカリを使ってみて、詐欺などを防ぐ仕組みもあることがわかったので、個人間取引に対する不安も払拭され、出品だけでなく購入もするようになりました。

これまで、メルカリで新品のトートバッグや新品の化粧品などを購入しています。どちらも新品でバッグはタグ(値札)つき、フェイスパウダーは箱ありで、安心して買えました。

メルカリ登録時にもらえるポイントを使えばオフィシャルサイトやファッションサイトで購入するよりも随分安く購入できます。

ほかには、ミニサイスの美容液を購入したこともあります。メルカリは送料出品者負担がデフォルトで、価格が安いものでも送料込みの場合が多いので、「試したいコスメがあるけど、オフィシャルサイトでちまちましたものを買うと送料がかかる」という場合も便利。

個人がいろいろなものを出品しているメルカリは確かに玉石混交なので、購入時に見極める必要はありますが、上手に使えば欲しいものがめちゃくちゃ安く買える便利なプラットフォームだと思います!

メルカリは売るだけ・買うだけ、どちらでも利用できますが、登録すると購入時に利用できるポイントがもらえることもあって、「売るために登録したら結局買ってた」という人も多いと思います。

おわりに(メルカリポイントがもらえる招待コードあり)

ネット上にメルカリに関する情報はたくさんありますが、「最近までまったくメルカリに興味がなく、むしろ敬遠していたくらいだけど、ちょっとしたきっかけで使ってみたら予想以上に良かったよ!」という視点でお伝えしました。

人間、興味があるもの・興味がないものがあるのはしょうがないですが、食わず嫌いをしすぎないほうがいいですね。これまで「メルカリなんて」と思っていた方も、一度試しに使ってみれば、意外にプラスの発見があるかもしれません。

下記のコードを使ってメルカリに登録すると、商品購入時に使える500円分のポイントがもらえます!まだの方はぜひ気軽に登録してみてください

《招待コード》メルカリ登録時に「招待コード」の欄に入力してください

TTXCEV