19歳のドイツ人ダーリンとわずか1日で恋に落ちて

ドイツ人パートナーあるある8選!ドイツ人男性をパートナーにもつと待ち受けていること

time 2016/02/23

ドイツ人パートナーあるある8選!ドイツ人男性をパートナーにもつと待ち受けていること

個人差はあるとはいえ、ドイツ人男性をパートナーにもつ日本人女性と話すと、「それわかる!」って言い合うことが結構あります。
私のブログを読んで、ブログやTwitterで「共感します!」というコメントを下さる方も。

ドイツ人男性をパートナーに持つとどんなことが待ち受けているのでしょうか?
ドイツ人パートナーあるある8選をお送りします。

 

1.言葉や態度での愛情表現が豊か

ドイツ人に限りませんが、欧米人男性は愛情表現が豊か。
日本人男性と違って「なんでもっとわかるように表現してくれないの!」なんて思うことはあまりないはず。

少なくとも私はありません。
「うん、もうわかったから!」って思うことはありますが(笑)

 

2.お姫様待遇

littleprincess

男性に世話を焼かれていない日本人女性にとって、欧米人男性の行き届いたケアは「お姫様待遇」のように感じられます。

これは1つめの「言葉や態度での愛情表現が豊か」と並んで、欧米人男性をパートナーをもつことの一番のオイシイ点ではないでしょうか。

 

3.日本語を話すとかわいくなる

ドイツ語は強い発音が多く、とても男性的な言語だと感じます。
だからドイツ語を話しているときのパートナーは男らしく見えるもの。

でも日本語を話した瞬間、途端にかわいくなっちゃうんです。
単にたどたどしいからとか、日本人との日本語とイントネーションが違うからというだけではなく、声の出し方が根本的に違う感じがします。

飼い猫のムスリーに「ネズミさんはどこ?」とか日本語で話しかけてるダーリンはとってもキュートです。

 

4.何でもおいしく食べてくれる

一般的に食に頓着しないドイツ人は、日本人のように舌が肥えていない人が多いです。
そのうえ、食事に対する感覚も「必要だから摂る」という感じだったりするので、普段の食事に特別な期待を抱かないのが普通です。

だから、日本人にとっては「手抜き料理」でもドイツ人には「手の込んだごちそう」だったりします。
味にもうるさくないので、たいてい何でも「おいしい」と喜んで食べてくれます。

 

5.プレゼントが質素

gift-1196288_640

「ドイツ人男性をもつとおそらくショックを受けること3つ」でも書きましたが、基本的にドイツ人のライフスタイルは質素なので、特別な機会を除きプレゼントにあまりお金はかけません。

日本だと若いカップルでも誕生日やクリスマスのたびに何万円もするプレゼントを贈り合ったりしますが、ドイツ人にとっては考えられないことだと思います。

「お金がかかっているほうがいい」とか、「金額=愛情」という価値観はないので、一万円以下とか、5千円以下なんてことも珍しくありません。
なかには0円(手作り)なんてこともあるようです。

 

6.よく散歩に誘われる

森の散歩

ドイツ人の休日の過ごし方の定番は散歩。
ほとんどのお店が閉まる日曜日であればなおさらです。

日本で家の近所を散歩したりするのって、年配者か犬を飼ってる人ぐらいじゃないかと思うのですが、ドイツでは若年層の間でも結構一般的。

街歩きは好きですが、「何もない家の近くを散歩して何が楽しいの?」って思ってしまう私はやっぱりミーハーな日本人。
ドイツ人はハイキングなど、自然にふれることが好きな人も多いです。

冬でも関係なく行くので、「寒い中ハゲ山見に行って何が楽しいの?」って、やっぱり思ってしまいます…
散歩とかハイキング…たまにはいいんですけどね。

 

7.皮肉・ブラックジョークにぎょっとさせられる

皮肉やジョークが一種の文化になっているドイツ人男性は結構キツい皮肉やブラックジョークを言うので、ぎょっとすることがあります。

皮肉文化のない日本では人格を疑われるようなレベルだったりすることも…
(詳細は「ドイツ人男性をもつとおそらくショックを受けること3つ」にて)

 

8.結婚手続きがかなり面倒

ブーケ

日本側はあまりうるさくないのですが、ドイツ側が「それ必要?」って思うくらい色んな書類や手続きを要求してくるので、ドイツ人との結婚はかなり面倒です。

日本で結婚手続きをする場合でも、やっぱりドイツ人パートナーが必要な書類をドイツから入手するために手間もお金(書類の翻訳料など)もかかります。

ドイツで暮らしたいがための偽装結婚などに警戒しているのでしょうか。
ドイツのお役所は、ドイツ人の間でも「非能率的」「官僚主義」と評判が悪いです。
性悪性に基づいてガチガチにルールを固め、融通が利かないからそうなるんでしょうか。

これからダーリンとの結婚手続きを進める予定ですが、ちょっと気が重くなります。
でもお役所なんかに負けちゃいられませんね。頑張ります!

指輪

 
ドイツ人パートナーあるある、いかがでしたか?
ドイツ人パートナーがいらっしゃる方、国際恋愛されてる方は、「他にもこんなのあるよー!」とか、「ドイツ人じゃなく○○人だとこうだよ!」とか教えてくださると嬉しいです。

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

いいね!して
更新情報を受け取ろう

sponsored link

Profile

はるぼぼ

はるぼぼ

旅するライター&ブロガー。 会社員時代にドイツ人のダーリンと恋に落ち、ドイツ移住を決意。退職、5ヵ月のアジア横断旅行を経て、2015年11月ドイツ生活をスタート。ドイツを拠点に各国を飛び回り執筆中。 お問い合わせはharubobonikki@gmail.comまで! [詳細]

Twitter でフォロー



sponsored link

読者登録

メールアドレスを入力されると、更新をメールでお知らせします。