19歳のドイツ人ダーリンとわずか1日で恋に落ちて

長期海外に行く人は要注意!意外な落とし穴がある「歯」の問題

time 2016/05/31

長期海外に行く人は要注意!意外な落とし穴がある「歯」の問題

こんにちは、はるぼぼ(@harubobo_nikki)です。
昨日ドイツで歯医者さんに行ってきました。
実は先日も違うところに行ったのですが、「そっちのほうが良さそうだ」ということで改めて行ったのです。

 

長期海外に行くときは歯に注意!

長期の海外旅行や海外移住の前には日本で歯科治療を完了させておく、これは当たり前だと思います。私もそうしたはずでした。

日本を発つ3ヵ月くらい前に歯医者に行き、治療は完了したと言われていたのです。
その後日本を発つ1ヵ月前くらいに、「念のため」ともう一度別の歯医者に行きました。

そしたらなんと虫歯がいくつも見つかったのですが、「治療するには期間が足りないから無理」と言われ、何もしてもらえませんでした。
(ちなみに昨日のドイツの歯医者さんでは「2回あれば終わる」と言われたのに1ヵ月あっても何もできないというのはおかしいんじゃないかと思いますが。)

この経験で猛烈に後悔したことが2つ。

ひとつは、日本で1軒目の歯医者さんに行ったときに「長期海外に行くから完全な状態にしてほしい」と伝えなかったことです。

お医者さんによっては、軽度の虫歯なら今は治療不要と判断することもあると日本の2軒目の歯医者さんで言われました。
「長期海外に行くんですけど、本当に大丈夫ですか?」と言っていれば違ったかもしれません。

もう一つはもっと早期に2軒目に行ってセカンドオピニオンをもらいに行くべきだったということ。
こんな落とし穴もあるので、これから長期海外に行かれる方は十分注意してください。

 

ドイツ健康保険の落とし穴

teeth

私の場合今更後悔してもどうしようもないので、ドイツに来てから治療をしようと考えていました。
そのため、保険も歯科治療にも適用されるものを選び、「これで大丈夫」と安心していました。

ところが、先日ドイツで1軒目の歯医者さんに行った際に、歯科治療に関しては保険加入から8ヵ月の待期期間があることが判明したのです。

保険に加入してから8か月の間は、緊急でない歯科治療はすべて自費治療になるということです。
待期期間がない保険もなくはないようなのですが、その場合保険料がかなり高額になるそう(ダーリン曰く)。
またもや思わぬ事態発生です!

ドイツ在住日本人の方のブログを見てみると、ドイツでの歯科治療は特殊なものでなくてもかなり高額になる場合があることがわかったので、「治療のために急きょ日本に帰らなくちゃいけないかも」と考えていました。

本当に、外国人として他国に滞在するのはなかなか大変です。

 

親日家(?)の歯医者さん

ドイツで行った1軒目の歯医者さんはあまり詳しく状況を説明してくれず、ダーリン(そもそもほとんど虫歯にならないのでよくわかってない人)も「一体いくらかかるんだ・・・1000ユーロ?2000ユーロ?」なんて心配していたのですが、昨日行った2軒目の歯医者さんは違いました。

日本での治療も検討しているという話をしたら「歯の治療のためだけに日本に帰ることなんてないよ。日本に帰るのにいくらかかるの?」と聞かれ、「500ユーロ(約60000円)から」と答えたら、「それだけあれば足りるね」というようなことを言われたのです。

まだ正式な見積もり(後日郵送で届く)が出ていないのではっきりした治療費はわかりませんが、とりあえず目の玉が飛び出るような金額ではなさそうなので一安心です。

その歯医者さんは一見こわもての男性ですが、意外にチャーミングな方。
剣道をやっていたそうで、「日本語でさようならは何て言うの?」と聞いてくれたり、日本に親近感があるようでした。
空手はドイツでも張り紙を時々見かけますが、用具を揃えるのが大変そうな剣道とはなかなかマニアックです。

「とんでもない金額になるんじゃ」とか、「緊急を要する状態だったらどうしよう」なんて心配していた私の緊張を感じとって、気持ちをほぐそうとしてくれたのかもしれません。

 

歯は大切に!

しつこいですが長期海外に行かれる方は早めに歯医者さんに行って、「長期海外に行く」旨を伝えたうえで治療を受けましょう。
できれば1軒だけでなく2軒目も行って、セカンドオピニオンをもらうといいですね。

これからも日本で暮らすという方でもやっぱり歯は大切に!
長期海外に行くなどというきっかけがあれば「歯科治療!」と躍起になりますが、ずっと日本にいると安心してしまって、自覚症状がないと歯医者さんに行かないという方も多いのではないでしょうか。

自覚症状が出る頃には複雑な高額治療が必要になるケースもあるので、自覚症状のないうちから定期的に検診を受けておきましょう。

私は歯磨きやフロスなどでケアしているつもりでも虫歯ができてしまうタチなので、虫歯にならないダーリンが羨ましすぎます・・・

Twitter  facebook  Instagram

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ

いいね!して
更新情報を受け取ろう

sponsored link

Profile

はるぼぼ

はるぼぼ

旅するライター&ブロガー。 会社員時代にドイツ人のダーリンと恋に落ち、ドイツ移住を決意。退職、5ヵ月のアジア横断旅行を経て、2015年11月ドイツ生活をスタート。ドイツを拠点に各国を飛び回り執筆中。 お問い合わせはharubobonikki@gmail.comまで! [詳細]

Twitter でフォロー



sponsored link

読者登録

メールアドレスを入力されると、更新をメールでお知らせします。