19歳のドイツ人ダーリンとわずか1日で恋に落ちて

最安航空券が一発で見つかるサイト、スカイスキャナーをもっとお得に活用する方法

time 2016/05/07

最安航空券が一発で見つかるサイト、スカイスキャナーをもっとお得に活用する方法

こんにちは、最近旅人気分が復活しつつあるはるぼぼ(harubobo_nikki)です。

昨日の記事で6月末にポーランドに行くという話をチラッとしましたが、ポーランド行きの航空券は最寄りのフランスにあるバーゼル空港からワルシャワまで往復64スイスフラン(約7000円)です。安いですよね。

今日は私がいつもどうやって安い航空券を見つけているのかをご紹介したいと思います。

 

航空券探しの決定版・スカイスキャナー



個人で航空券を予約して旅をする個人旅行者にとってもはや常識と言っても過言ではないのが「スカイスキャナー」という航空券検索サイト。

世界中の航空会社や旅行会社のシステムとつながっていて、希望の条件を入力すると一発で最安の航空券を探してくれます。

希望の航空券が見つかったら各航空会社や旅行会社のサイトにリンクして、そこで予約と支払いを済ませる形になります。

もちろん海外航空券だけでなく日本国内のフライトを検索するのにも使えます。

AirAsiaやeasy jet、ピーチアビエーションなどのLCC(格安航空会社)とも連携しているので、世界中のほとんどの航空会社はカバーできているはずです。
JTBやexpediaなどの旅行会社系のサイトとも連携してますよ。

これを使うと色んな航空会社や旅行会社のサイトで個別に探す必要がなく、航空券探しがものすごく楽です。

 

複数都市検索も簡単

sky2-crop

私がスカイスキャナーを気に入っている理由の一つに、複数都市検索が簡単なところ。

周遊旅行だと、往路が東京発・パリ着、復路がロンドン発・東京着といったふうに、最初の目的地と違う都市から帰りたいということがよくあります。

この複数都市検索はサイトによっては使いにくいこともあるのですが、スカイスキャナーならなんのその。
往復の4都市をすべて違う場所にすることもできますよ。

sky1-crop

これが例に挙げた往路:東京→パリ、復路:ロンドン→東京を検索してみた結果です。
最安値は68440円でした。
日本とヨーロッパとの往復でこの値段ならなかなか安いと言っていいと思います。



 

一番安い目的地・安い時期を探せる

sky3-crop

決まった行き先がなく、「どうせなら安く行けるところがいいな」という方におすすめなのがこの検索法。
出発地の空港を選び、目的地を「すべての場所」にします。

日程は特定の日を指定してもいいですが、フレキシブルに予定を組める方なら「最安値の月」あるいは特定の一ヵ月間を選ぶのがおすすめ。

sky4-crop

これが6月にフランクフルトから出発する場合、安く行ける順番に目的地を並べたものです(片道料金)。
こうやってみると「へぇ、ルーマニアにこんなに安く行けるのか!」というのがわかったりします。

sky5-crop

ルーマニアの都市、ティミショアラを選択してみると、具体的にどの日付がいくらなのかがわかります。

この機能を使ってみると、思いのほか安く行ける穴場都市が見つかるかもしれません。

旅行をするうえで最も大きな出費になるものの一つが航空券だと思います。
私は「どうせ移動するだけなのだから航空券への出費はできるだけ抑えたい」と思う派です。

スカイスキャナーでお得な航空券を見つけて浮いたお金でショッピングするもよし、ホテルをランクアップするもよし、もう一回旅に出るもよし。

航空券への出費を抑えればその分のお金を違った「体験」に使えます
みなさんもぜひお得な旅を楽しんでくださいね。



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村

Twitter   facebook   Instagram

いいね!して
更新情報を受け取ろう

Profile

はるぼぼ

はるぼぼ

旅するライター&ブロガー。 会社員時代にドイツ人のダーリンと恋に落ち、ドイツ移住を決意。退職、5ヵ月のアジア横断旅行を経て、2015年11月ドイツ生活をスタート。ドイツを拠点に各国を飛び回り執筆中。 お問い合わせはharubobonikki@gmail.comまで! [詳細]

Twitter でフォロー



読者登録

メールアドレスを入力されると、更新をメールでお知らせします。